Top >  豊胸手術 >  豊胸手術の種類

スポンサードリンク

豊胸手術の種類

豊胸手術には、悩んでいる人それぞれに適した処置があり、またその人にあった方法に改善することもできます。
バスとの悩みは個人によって異なります。
よくあるバストの悩みと、それに適した方法をここでは考えてみましょう。
まず、小さいバストを大きくしたい人は【豊胸術 プロテーゼ挿入】、バストの形を整えたい人は【豊胸術でプロテーゼを挿入】、垂れたバストをアップしたい人は【下垂乳房形成】、乳首の陥没を直したい人は【陥没乳頭】、大きすぎる乳首を小さくしたい【乳頭縮小】、大きすぎる乳輪を小さくしたい【乳輪縮小】、黒くなった乳頭・乳輪のをピンクにしたい【乳頭・乳輪の黒ずみ除去】、大きすぎるバストを小さくしたい【乳房縮小】、バストアップを簡単に、ちょっとだけ大きくしたい【プチ豊胸術 SUB-Q】、光をあてるだけでバストアップしたい【光豊胸術】といった方法です。
この他にもいろいろな手術に分けることができます。
また個人の希望とするバストの形や大きさ、または健康状態によっても採用できる方法は変わってきます。
よくクリニックの医師と相談するし、自分に合った方法を選ぶことが何よりも重要です。

 <  前の記事 人工乳腺法  |  トップページ  |  次の記事 理想のバストとクリニック  > 

         

更新履歴

お気に入り

中古 本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「バストアップ方法!これだけは知っといて」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。