Top >  バストアップの方法 >  乳首の色

スポンサードリンク

乳首の色

乳首の色が気になる人は少なくないはずですが、この乳首の色は鮮やかな色に戻るのでしょうか? 
朝晩に薬を塗るという手軽なケアで、乳首の色は元に戻ります。
例えば、あの有名な高須クリニックでは、「トレチノイン酸」という塗り薬で、ピンク色の乳首に戻すそうです。高濃度のハイドロキシンとビタミンA半導体である「トレチノシン酸」。
1日朝晩2回の塗るだけで、効果が現れるそうです。
このトレチノイン酸は、表皮の深いところまで作用して、メラニン色素を薄くします。
メラニン色素が薄くなると、ピンク色が戻ってきます。ピンク色の理想的な乳首は魅力的ですよね。
効果が実感できるのは約1ヶ月。
この頃には、ほんのりピンク色になってきます。
もっとピンク色になるには、2ヶ月後くらいといわれています。
少し長く感じるかもしれませんが、1日2回薬を塗るだけで効果があるなら、これほど簡単なことはありません。だから人気があるわけですね。

 <  前の記事 バスト施術の注意点  |  トップページ  |  次の記事 レーザーよりも簡単?  > 

         

更新履歴

お気に入り

中古 本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「バストアップ方法!これだけは知っといて」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。