Top >  バストアップの方法 >  バスト施術の注意点

スポンサードリンク

バスト施術の注意点

バストに悩みを持っている人は多いと思います。
例えば、乳輪が大きいという悩みであれば、小さくすることになりますが、先天的に乳輪が大きい、授乳によって乳輪が広がった、または成長する過程にともなって乳輪が大きくなることもあります。
特にバストの大きい人にはよくある傾向です。
ただこれも、乳房とのバランスがあるので、小さくすればいいというものではないように思います。
そのためにも、入念なカウンセリングが大切です。
乳房の状態や乳首の状態、乳輪の大きさなどもチェックし、クリニックで希望のバストや解決したい悩みをまず話してください。
バストのコンプレックスが解消されても、健康でなくなってしまったら困ります。
授乳への影響もあってはいけませんし、乳腺を傷つけてしまってもいけません。
また麻酔も安心できるものでなくてはいけません。
何より大切なのは、健康なのです。
そのためにも、医師とよく相談して、個々に応じた手術法を決めておく必要があります。

 <  前の記事 乳頭を小さくする  |  トップページ  |  次の記事 乳首の色  > 

         

更新履歴

お気に入り

中古 本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「バストアップ方法!これだけは知っといて」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。