Top >  胸を大きくしたい >  豊胸と姿勢の問題

スポンサードリンク

豊胸と姿勢の問題

背筋をピンと伸ばしたモデルさんのような姿勢、理想的ですよね。
姿勢が悪いと、どうしても実際よりバストが小さく見えてしまいます。
特に猫背はいけません。
OLの方で、パソコン作業を行っている方は、特に注意してください。
無意識に猫背になっている人が多いそうです。
猫背は実際にバストが小さく見えるだけでなく、自信がないようにも見られがちです。
そうすると印象も悪くなってしまいますよね。
また猫背でいると、大胸筋が衰えてバストの張りもなくなってしまいます。
ですので、なるべくピンと背筋を伸ばすように、常に心がけてください。
腹筋と背筋を使い、よい姿勢でいることを意識してください。
それをするだけでも、毎日すれば効果的です。
また大胸筋を鍛えると猫背もなおります。
腕立て伏せで大胸筋を鍛え、バストの土台つくりをしてください。
腕立て伏せは、無料でできる豊胸術と言えます。
姿勢を綺麗に、バストアップのためにも、頑張ってください。

 <  前の記事 下着とバスト  |  トップページ  |  次の記事 女性ホルモンとバスト  > 

         

更新履歴

お気に入り

中古 本 買取

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「バストアップ方法!これだけは知っといて」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。